京都市下京区  林歯科診療所へようこそ

林歯科診療所下京区西部にある地域密着型の歯科医院です。

皆様に隅々まで行き届いた感染予防による安全な歯科医療、マイクロスコープや拡大鏡・歯科用CTを応用した確実な歯科医療、そして日頃の研修による鍛錬の成果である最先端の歯科治療を提供しております。

林歯科診療所JR山陰線丹波口駅徒歩12分、駐車場完備。七条七本松にございます。

お口にお悩みのことなどございましたら、お気軽にご来院ください。

当院が最も大切に力を入れている治療

京都市下京区林歯科診療所 歯周病
京都市下京区 虫歯予防

診察時間/Consultation time

 

午前

8:30~14:00

8:30~12:00まで

午後

16:00~19:00

13:30~17:00

【〇:診療あり  -:休診】

※ 診療時間:土曜は毎週8:30~12:00・13:30~17:00

 

当院の最終受付時間は各最終診療時間の30分前までとさせていただいております。

また土曜日の診療時間は公務が多く不定期にかわりますので、電話にて直接お問い合わせください。

 

初めての方はこちらをご覧ください。

 

京都 林歯科診療所 カレンダー

スマホでご覧の方へ:スマホを横向きにすると、カレンダーを見やすくなります

 

京都の歯医者林歯科診療所 院長日記 (ブログ)

1月19日(土)休診のお知らせ ()
誠に勝手ながら研修のため1月19日(土)の診察を全日休診させていただきます。 皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、より質の高い臨床を提供できるよう鍛錬を積んでまいりますので、何卒ご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。
>> 続きを読む

12月25日(火)休診のお知らせ ()
誠に勝手ながらリフレッシュ休暇のため12月25日(火)の診察を休診させていただきます。 皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。
>> 続きを読む

林歯科診療所の新着情報

歯科技工士について

こんにちは!

歯科技工士の菅原です。

 

インフルエンザが流行り始めていますね。皆様手洗いうがいをしてしっかり予防しましょう!

 

さて皆様は歯科技工士がどのような仕事をするかご存知でしょうか。

歯科技工士は歯科医師の指示のもと詰め物やかぶせ物、義歯、矯正装置などの製作、義歯の修理などを行っております。

 

実はその歯科技工士が絶滅の危機にさらされています。

今やどの業界も少子高齢化で人手不足が問題となっておりますが、歯科技工士も例外ではありません。

最新データでは歯科技工士の約半数が50歳以上という現実。それに加え少子化で養成所の生徒数も激減し、次々と閉校に追い込まれております。

近年では歯科技工の機械化が進み2014年よりCAD/CAM冠が保険適用になるなど一つ一つ全て手作業で行われているものなども将来的には機械で製作されたものが主流になっていく事と思います。

ですが、人の微妙な感覚やきめ細やかな感覚などは機械では難しいところです。

これからは患者さん、更に歯科医師の要望に柔軟に対応できる技工士が求められていきます。

 

日本歯科医師会の8020運動記念事業として歯科技工士を主人公とした映画「笑顔の向こうに」が2月に全国のイオンシネマにて公開されます。歯科の仕事をより多くの方々に知ってもらい、歯科技工士、歯科衛生士を目指す若者が増えるきっかけになれば良いなと思います!

ご興味のある方ぜひ映画館へ足を運んでみてください!

 

 

 

続きを読む

新年あけましておめでとうございます。

🎍新年あけましておめでとうございます。歯科衛生士の橋本です。

皆様のご健康とご多幸を心よりお祈りいたしております。

本年もスタッフ一同精進してまいりますのでよろしくお願い申し上げます🐗

続きを読む

歯がしみる原因

こんにちは、歯科衛生士の佐々木です。

この連休は各所でいろんなイベントが行われていましたが、皆さんはどこかへお出かけになりましたか?年末年始にもたくさんのイベント事があると思いますが、体調には気をつけて楽しみましょうね!

尚、当院の年内の診療は明日で終了となります。

 

 

さて、忘年会や新年会でビールやお酒など冷たいものを飲む機会が多い時期ですが、そんな時に歯がしみて辛いという体験はありませんか?

歯がしみるとすぐに虫歯だと思われるかもしれませんが、実は歯周病や食いしばりなどによる知覚過敏であることが多いのです。

 

 

 

そのメカニズムは‥

 

続きを読む

後期高齢者歯科健康診査スタート

こんにちは、歯科衛生士の三浦です。

今年は暖冬のようですが、私は寒がりなのであまり去年との差を感じません・・・((+_+))

皆様も風邪を引かないよう気を付けて下さいね!

 

さて今回は、75歳の後期高齢者がご家族にいる方に是非おすすめして頂きたい内容となっております。

 

京都市では、市民お一人お一人が歯とお口の健康づくりに取り組み、生涯にわたってしっかり噛んで食べ、健やかで心豊かに笑顔で過ごせるよう「健康長寿のまち・京都」を推進しています。そこで今回、75歳の方の歯科健診が始まりました!

では、どうして健康寿命とお口が関係しているのでしょうか?

 

お口の機能が衰える(オーラルフレイル)と寝たきりになる可能性が高くなります。

なぜなら、お口は話す、食べる、笑うなど人との交流や栄養面などに影響するからです。

そのためには、早期に発見し対策をとる必要があります。

今回の歯科健診では、そういった内容が盛り込まれているため進行しないように検査後はアドバイスなどもさせて頂きます。

続きを読む

全身の健康は歯の健康から!

 こんにちは、歯科衛生士の藤田です。

日々、寒さが増し冬を間近に感じるようになりましたが寒さ対策は大丈夫ですか?!!!

 

 今回は、全身の健康と歯の関係性についてお話させていただきます。

健康でいるためには、規則正しい生活が大切ですが

実はお口の管理を合わせて行うことで色々な病気の予防になることをご存知ですか!?

  

歯を失う原因の第1位は、歯周病です!

 歯周病は歯ぐきを支えている骨を溶かし、最終的にはグラグラになり抜けてしまいます。

歯が抜けると、咬み合わせが合わない・噛めない・食べ物が偏り栄養が不足することから身体は痩せて体力が落ちてしまいます

その結果、あらゆる病気にかかりやすくなります。

 

そのため、歯医者での噛み合わせ治療や歯周病の管理が重要となります。

続きを読む

アクセス・医院情報

住所: 〒600-8846 京都府京都市下京区朱雀宝蔵町14

電話:075-313-0024

 

詳しいアクセス方法はこちら