京都市下京区  林歯科診療所へようこそ

林歯科診療所下京区西部にある地域密着型の歯科医院です。

皆様に隅々まで行き届いた感染予防による安全な歯科医療、マイクロスコープや拡大鏡・歯科用CTを応用した確実な歯科医療、そして日頃の研修による鍛錬の成果である最先端の歯科治療を提供しております。

林歯科診療所JR山陰線丹波口駅徒歩12分、駐車場完備。七条七本松にございます。

お口にお悩みのことなどございましたら、お気軽にご来院ください。

当院が最も大切に力を入れている治療

京都市下京区林歯科診療所 歯周病
京都市下京区 虫歯予防

診察時間/Consultation time

 

午前

8:30~14:00

8:30~12:00まで

午後

16:00~19:00

13:30~17:00

【〇:診療あり  -:休診】

※ 診療時間:土曜は毎週8:30~12:00・13:30~17:00

 

当院の最終受付時間は各最終診療時間の30分前までとさせていただいております。

また土曜日の診療時間は公務が多く不定期にかわりますので、電話にて直接お問い合わせください。

 

初めての方はこちらをご覧ください。

 

京都 林歯科診療所 カレンダー

スマホでご覧の方へ:スマホを横向きにすると、カレンダーを見やすくなります

 

京都の歯医者林歯科診療所 院長日記 (ブログ)

小児歯科臨床の基礎を一から学ぶ ()
林歯科診療所は子供の少ない土地柄にしてはかなり小児歯科の割合が高い歯科医院です。 矯正治療を行っていることもありますが、それ以外にも小児に多い外傷を元々得意にしていることや世界中から効果的な材料を集めた虫歯予防などが大きな理由だと思います。  ...
>> 続きを読む

歯科衛生士募集のためにスタッフ採用のホームページを作りました ()
京都・下京西部の林歯科診療所では歯科衛生士募集のために新たに専用のホームページを作りました。 丹波口駅からは歩いて来れますが、自転車が乗れる方でしたら、京都駅から10分程度、西院駅から12分程度、西京極駅から10分程度、西大路駅から10分程度で通うことができ...
>> 続きを読む

林歯科診療所の新着情報

院内技工がある

こんにちは!歯科衛生士の三浦です(^o^)丿

まだまだ寒い日が続いておりますが、皆様いかがおすごしでしょうか?

早く暖かくなってほしいものですね~

 

ところでみなさん!!当院では院内技工の設備が整っていることをご存知でしょうか?

どんな時に患者様のお役に立てるのかお話しいたします。

続きを読む 0 コメント

歯周病とは

 こんにちは、歯科衛生士の藤田です。

今回は歯周病についてお話しさせていただきます。

 

続きを読む 0 コメント

技工の必需品

こんにちは!技工士の菅原です。

寒さも一段と厳しくなって参りましたが、いかがお過ごしでしょうか。体調を崩さないように元気に冬を乗り切りたいものですね!!

 

今回は精密な技工作業には欠かせない技工用マイクロスコープをご紹介したいと思います。

続きを読む 0 コメント

新年のご挨拶

   謹んで新年のお祝詞を申しあげます。

 

昨年中は、いろいろとご厚情を賜りまして

あつく御礼申しあげます。

 

新しい年のはじめにあたり、スタッフ一同決意を新たにして

精進いたすつもりでございます(^^♪

 

どうぞ本年もよろしくお願い申しあげます。

 

末筆ながら皆さまのご多幸を心からお祈り申しあげます。

続きを読む 0 コメント

お鼻で呼吸しましょう

こんにちは!歯科衛生士の佐々木です。

 

寒さが増して、風邪やインフルエンザが流行していますね。

仕事や日常生活に支障が出ないように、皆さんはどんな予防対策をされていますか?

 

 

マスクに手洗いうがい!

これはよく言われていますね。

 

ただ、口呼吸によってダイレクトに喉の粘膜に付着した病原菌は、実はうがいでは

取れません💦

 

逆に、ちゃんとお鼻で呼吸をしていれば、十分に湿った鼻粘膜がフィルターの役割をして病原菌の侵入をある程度防いでくれます。

 

※正常な呼吸は「鼻で吸って鼻で吐く」で、そのどちらかをお口ですることを

 「口呼吸」といいます。

 

 

温度20°で湿度60%の環境下では95%のウイルスが死滅するのに対して、

湿度30%なら50%のウイルスは生き残ってしまうと言われていますので、

高湿度を保つ鼻呼吸がいかに重要か、解りますね(*'▽')

 

 

ですから、「マスク・手洗い・鼻呼吸!」ができていれば、免疫力もキープ

できるのではないでしょうか(*^^)v

 

 

お鼻が詰まってしんどい‥

寝ている間にお口が開いてしまう‥

など、お困りの方は是非スタッフまでご相談ください!

 

お口を閉じるためのトレーニンググッズや、夜間にお口へ貼るテープ、鼻詰まりの

ツボなどなど、いろんな対策法をご紹介いたします!!

 

先日ご紹介させて頂いた「あいうべ体操」もとても効果的です☆

 

 

そして最後に、マスクを着ける時の正しい裏表方向ですが、

菌やホコリをキャッチしてしまわないように、蛇腹(プリーツ)が下を向く面が

外側です。

ゴムの接着面も、肌に当たらないように外側になっています。

続きを読む 0 コメント

アクセス・医院情報

住所: 〒600-8846 京都府京都市下京区朱雀宝蔵町14

電話:075-313-0024

 

詳しいアクセス方法はこちら