京都市下京区  林歯科診療所へようこそ

林歯科診療所下京区西部にある地域密着型の歯科医院です。

皆様に隅々まで行き届いた感染予防による安全な歯科医療、マイクロスコープや拡大鏡・歯科用CTを応用した確実な歯科医療、そして日頃の研修による鍛錬の成果である最先端の歯科治療を提供しております。

林歯科診療所JR山陰線丹波口駅徒歩12分、駐車場完備。七条七本松にございます。

お口にお悩みのことなどございましたら、お気軽にご来院ください。

当院が最も大切に力を入れている治療

京都市下京区林歯科診療所 歯周病
京都市下京区 虫歯予防

診察時間/Consultation time

 

午前

8:30~14:00

8:30~12:00まで

午後

16:00~19:00

13:30~17:00

【〇:診療あり  -:休診】

※ 診療時間:土曜は毎週8:30~12:00・13:30~17:00

 

当院の最終受付時間は各最終診療時間の30分前までとさせていただいております。

また土曜日の診療時間は公務が多く不定期にかわりますので、電話にて直接お問い合わせください。

 

初めての方はこちらをご覧ください。

 

京都 林歯科診療所 カレンダー

スマホでご覧の方へ:スマホを横向きにすると、カレンダーを見やすくなります

 

京都の歯医者林歯科診療所 院長日記 (ブログ)

8月23日(金)診察時間変更のお知らせ ()
誠に勝手ながら研修のため8月23日(金)の診察開始を1時間遅く、9時30分からさせていただきます。
>> 続きを読む

8月22日(木)休診のお知らせ ()
誠に勝手ながら研修のため8月22日(木)の診察を全日休診させていただきます。皆様には大変ご迷惑をおかけ致しますが、より質の高い臨床を提供出来るよう鍛錬を積んで参りますので、何卒ご理解・ご協力のほど宜しくお願い致します。
>> 続きを読む

林歯科診療所の新着情報

夏バテチェックとダラダラ飲み

こんにちは、歯科衛生士の橋本です。

お盆は過ぎましたが蒸し暑い日が続いていますね。

皆様いかがお過ごしでしょうか。体調を崩していらっしゃる方も多いのではないでしょうか。

続きを読む

歯科用レントゲンの種類

こんにちは、歯科衛生士の佐々木です。

連日、ものすごい暑さが続いていますが、みなさん暑さ対策はできていますか?

しっかり食べて寝て、上手く夏を過ごしましょうね!

 

 

さて、みなさんは虫歯や歯周病の治療で歯科医院へ通院された際に、一度は歯のレントゲンを撮った経験があるかと思います。

 

続きを読む

林歯科診療所の特徴

暑中お見舞い申し上げます

こんにちは、歯科衛生士の三浦です(^^)/

暑い日が続いておりますが、皆様元気でお過ごしでしょうか。

日光に弱い私は対策を徹底して健康に乗り切りたいと思います。

 

さて、今回は当院の特徴についてお話しいたします!

 当院では患者様に安心して通院して頂けるよう、様々な取り組みを行っております。

続きを読む

口腔機能低下症

こんにちは、歯科衛生士の藤田です。

 梅雨に入りジメジメと暑さが続きますが、熱中症対策されていますか?

小まめに水分をとり体調管理に気を付けましょう!!

 

 今回は、ご高齢の方のお口の機能低下についてお話致します。

続きを読む

果糖について

こんにちは!歯科技工士の菅原です。

早いもので6月も下旬に差し掛かりますね!皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

最近私は、ロバート・H・ラスティング医学博士の「果糖中毒」という本を読みました。果糖は肥満の最大の敵であり、食べすぎると様々な疾患を引き起こします。

果糖は果物に含まれ、単体ではブドウ糖より甘みが強いのでお菓子や清涼飲料水などの加工食品に多く使用されています。

果物には食物繊維やビタミンが含まれているので果糖の悪い部分を和らげることができます。しかし、加工食品に添加されている高果糖コーンシロップを直接摂取すると肝臓に蓄積され、アルコールと同じように代謝することで脂肪肝や肥満、高血圧などメタボになりやすくなるそうです。また食欲を抑えるレプチンが作用しないため満腹になっても食べ続けてしまうなど依存性も高いことが「毒の様にとても恐ろしいものだ!」と書かれてあります。

また糖尿病の親から生まれた、生まれつき脂肪細胞の多い肥満の乳児が増えていることも果糖中毒が引き起こしたことの一つということも書かれていました。

 

今や巷には有害な食品があふれており完全に逃れることは難しいですが、このようなことを知っていれば、おいしいからと言って食べ過ぎないように注意したり、食品を選ぶ事ができると思うので、自分の食生活を見直して健康な食事を心がけようと思いました。

 

専門的な内容が多く難しいところもありますが、とても面白く一気に読んでしまいました。

ご興味のある方は是非読んでみてください

続きを読む

アクセス・医院情報

住所: 〒600-8846 京都府京都市下京区朱雀宝蔵町14

電話:075-313-0024

 

詳しいアクセス方法はこちら