歯科技工士、大募集(現在募集しておりません)

こんにちは。林歯科診療所の院長の林です。

林歯科診療所では、患者さん・スタッフ・院長、この三者が共通の理解が得られるよう日々、力を注いでおり、保険・自費問わず納得できる医療を心がけています。

その結果、当院では年々患者さんからの要望でセラミックや矯正などの自費の技工が増えています。

そこで当院では矯正やセラミックの技工の大半を院内で製作しており、患者さんからの細かなご要望や急なトラブルにも迅速に対応しています。

 

そんな中、こんな技工士さんいらっしゃいませんか?

 「前に勤めた技工所での勤務があまりに辛くて技工士を辞めて現在は歯科助手に甘んじているけど、本当は技工士としてやっていきたい。」

 「大きな技工所に勤めたけれど年中同じ単純作業の繰り返しで、いつまでたっても一通りの仕事ができず、技工士に遣り甲斐を感じない。」

 

このように現在歯科技工士を取り巻く労働環境は非常に厳しいのが現状です。多くの若い歯科技工士が過酷な労働現場に疲れ果て、廃業を余儀なくされています。

しかし良質な歯科医療を提供していく中で、歯科技工士の役割はとても重要で、その思いから当院では多くの歯科医院とは逆行して院内技工を立ち上げています。

 

ですから歯科技工士は大切なパートナーであるという観点から、常識を逸脱するような過酷な労働はもちろん要求しませんが、良質な歯科医療を提供するメンバーの一員として、きちんとした歯科技工ができるまでは一人前としては認めず鍛錬を積んでいただきますので、勉強しない人・居残り練習しない人は当院では無理です。

そのため当院では技工学校での卒後研修1年コースや院外セミナー参加も推奨しております。

 

ただし当院はあくまで院内技工なので、歯科技工以外に他のスタッフの手が回らないのを察して、診療補助・院内清掃・窓口対応などは当然していただきます。 よって歯科技工以外は一切手伝わないような人では困ります。

 

条件面ですが、他職種と同様に福利厚生は厚生年金の加入や退職金制度などかなり充実しておりますので、当院の期待に応えられるよう努力さえしていただければ、安心して働いていただける環境はできる限り整備しています。

 

それと当院では一社会人としての常識としての振る舞いは常に求めます。よって狭い歯科医院の人間関係だけではなかなか養いにくい一般常識も身につけていただくため、院長から推薦図書の回覧も行っております。

 

 

 

以上、都合のいいことも悪いこともありのままに書かせていただきました。

もしこのメッセージをご覧になって、当院のスタッフ募集に興味のある歯科技工士の方がいらっしゃったら、是非気兼ねなくお問い合わせください。

歯科技工士【正社員】 募集要項

業務内容

歯科工士業務・診療補助業務・院内清掃業務・窓口対応

特徴ある業務内容 ポーセレンワーク、矯正装置
基本給 210,000円
皆勤手当 10,000円
交通費 全額支給
賞与 年2回(業績・人事評価による) ※昨年度実績、年約3.5カ月分
休日

日曜・祝日・年末年始 シフト制)

退職金制度

3年以上・退職金共済 

研修制度

あり

試用期間

6~12ヶ月

各種保険 歯科医師国保、労災、雇用、厚生年金

 

 

備考

1年以上の歯科医院もしくは歯科技工所での実務経験者 年齢不問 就業規 有
喫煙者は採用しません。歯科技工士法などの法令順守を徹底しています。研修旅行・忘年会・誕生日会など各種イベントあります。セミナー・図書費用など全額補助。技工学校での卒後研修1年コース有